フリーエリア
「大分食べ歩き」のFBページもやっています ブログには載せていない記事もありますのでこちらも覗いて見てね http://www.facebook.com/oitatabearuki
カウンター
ブックマーク
カテゴリ
ランチ(大分市中心部) (179)
ランチ(大分市西部) (13)
ランチ(大分市東部) (159)
ランチ(大分市南部) (52)
ランチ(別府市) (63)
ワンコイン以下ランチ(大分市) (8)
モーニング(大分市・別府市) (1)
ペット同伴OKの食事 (5)
Tea time(大分市) (48)
Tea time(別府市) (8)
和食(大分市) (11)
麺類(大分市) (14)
中華(大分市) (1)
イベント的なもの (8)
晩御飯 (7)
ファミレス (7)
居酒屋 (13)
お弁当 (13)
ファストフード (3)
二度以上行ったお店の記事 (259)
パン(大分) (24)
パン(別府) (2)
スイーツ(大分) (36)
スイーツ(別府) (9)
パン教室・お菓子教室 (4)
PIZZA (2)
家で作ったもの (3)
大分県のソフトクリーム (56)
熊本県のソフトクリーム (9)
福岡県のソフトクリーム (4)
長崎県のソフトクリーム (1)
宮崎県のソフトクリーム (11)
鹿児島県のソフトクリーム (2)
山口県のソフトクリーム (1)
広島県のソフトクリーム (2)
愛媛県のソフトクリーム (2)
から揚げその他テイクアウト (13)
たこ焼き・たい焼き (2)
ご当地グルメ・お土産 (22)
PA・SAでの食事・テイクアウト (11)
コンビニ・スーパーで見つけた物 (2)
宿の食事 (25)
乗り物での食事 (1)
別府市 (6)
由布市 (10)
  湯布院 (25)
日出町 (11)
杵築市 (11)
豊後高田市 (19)
宇佐市 (18)
中津市 (27)
国東市 (14)
姫島村 (1)
臼杵市 (16)
津久見 (7)
佐伯市 (26)
豊後大野市 (19)
竹田市 (15)
日田市 (8)
玖珠 (17)
福岡県 (21)
熊本県 (48)
熊本市 (13)
宮崎県 (30)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
鹿児島県 (3)
山口県 (11)
愛媛県 (1)
広島県 (1)
京都府 (2)
その他 (12)
未分類 (3)
最新記事
最新コメント

郷膳うさ味☆7・8月限定の蓮料理

Mon.11.07.2011 6 comments
このお店は臼杵ICを降りたら左折し502号線を進んで行き、臼杵石仏入り口を左折して進むと右手にあります
訪問日  2011.7.10
resize5021.jpg
 
蓮の季節限定の料理を食べに行って来ました。 蓮の記事は思い出の旅アルバム を見てね

resize5020.jpg 
期間限定のおすすめメニューに蓮飯セットというものを見つけました。
このメニューなら予約なしで蓮を味わえるようですね。

resize5035.jpg 
友人は何度も足を運んでいるようですが、私は初めて2階に上がりました。
2階は左側が予約席、右側は団体席のようでした。 

resize5033.jpg  
私たちは予約していたのでこちらに通されました。

resize5025.jpg
蓮の花がさりげなく飾られていて涼しげなテーブルセッティングがされていました。

P1360701.jpg  
「おしながき」がテーブルにおいてありました。
どんなにいいお料理でも何を食べているかわからないよりはこんな「おしながき」があると嬉しいですね。
私たちがいただいたお料理は7・8月の期間限定のお料理で3,150円でした。 
 
resize5023.jpg 
まず最初に出てきたのは、花茶と蓮の実甘納豆です。蓮の実甘納豆は1階で購入することができますよ。

resize5022.jpg 
え?これがサラダ?
とびっくりしましたが、蓮の実サラダです。これは二人分です。
 
P1360708.jpg 
こちらは柚ジュース。このストローなんと蓮の茎なんですよ。もちろんとげ?はとってあります。

resize5024.jpg 
夏野菜のテリーヌです。色んな野菜が使われていました。

resize5026.jpg 
これは何に見えますか?
蓮根麺なんです。蓮根を練りこんだ麺が真ん中に凍らせた出汁の上に乗っていました。冷たくて喉ごし最高でした。

resize5027.jpg
牛蒡のポタージュです。上にある牛蒡のから揚げ?を割って中に入れていただきました。
乳製品を使ってないポタージュだそうです。とても優しいお味でした。

resize5028.jpg 
タピオカの酢の物です。とてもさっぱりしていました。

resize5029.jpg 
蓮根のクネルです。
クネルとはイタリア料理で練って作る料理のことだそうです。

resize5030.jpg 
トマトと甘夏のマリネです。

P1360763.jpg
蓮根飯です。蓮の花が咲いているようですね。これは会計の時に持ち帰り用を買うことができるようでした。

resize5031.jpg  
もったいないけど開いて食べることに。蓮の実は食べられるけど花びらと葉っぱは食べられませんと説明を受けました。    
 
resize5032.jpg 
蓮の葉シフォンと玄米コーヒーです。
シフォンケーキがふわふわでコーヒーも飲みやすいコーヒーでした。
こちらもクリームは大豆クリームとのことで乳製品を使ってないそうです。蓮のワイン煮が添えられていました。

どの料理も運ばれて来る度に「わぁー」と声が出てしまうようなものばかりでした。
器も素敵な器ばかりで全てこのお店のご主人が焼かれたものだそうです。
最初お値段を聞いた時は高いなって思いましたが、実際食べ終わってみると納得のお値段でした。
マクロビオティックなお料理なので体にも優しく、蓮の花でも癒され、最高ですよ! お店の方が皆感じが良く、料理の説明もどなたもして下さるのにはびっくりでした。 料理の内容は毎年変わるそうなので、来年も是非行きたいと思っています。 


店名:郷膳 うさ味
住所:臼杵市大字深田833-5 
℡: 0972-65-3333
定休日: 
駐車場: 有
営業時間:8時~17時  蓮料理 11時~15時※要予約
HP:http://sekibutukankocenter.com/

※この情報は2011.7.10現在のものです  

お陰様でこの記事は大分情報の人気記事の1位になりました  


   ブログランキングに登録しています。
   それぞれワンクリックのご協力(合わせて2クリック)よろしくお願いします
                   ↓ ↓ ↓ ↓    
                             にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ人気ブログランキングへ
                            にほんブログ村               
   
   
もっと大分情報を見る もっと食べ歩きランキングを見る                                             
スポンサーサイト

« 上沼恵美子さんが大絶賛したものは - Home - 湯布院の豆腐アイス »

6 comments
もうそんな時期なんですね~(^^;
昨年、私たちも行ったのですが
あれからもう1年経つんだぁ~
早いわぁ(^^;
昨年はどんなだったかな~と思って
さっき記事を見返してみました^^

蓮を使ったいろんなお料理、美味しいですよね
ランチにしてはちょっと贅沢なお値段だけど
それだけの価値のあるお料理でした

>みかきょんさん
昨年行かれたのですか?
従業員の方がきちんとお料理の説明をしてくれるし
お料理も手が込んでるし
いいですよねこのお店

正直お土産屋さんのイメージが強くて
その2階であんな素敵な料理が出てくるなんて
想像もつきませんでした(笑)

私は友人に教えてもらって今年初めて行きました
でも来年も行きたいと思っています。

ブログしてると
どんな料理を食べたかが後でわかるのでいいですよね^^
こんにちは、ami(あみ)です。

amiさんのブログ見て もう蓮料理の季節になったんだ~と思いました。去年、食べに行きたかったんだけどタイミングを逃してしまって、行けなかったんです。今年こそは行こうと思い、行ってきました。思ってた以上に美味しかったですね。 amiさんのブログはお店の連絡先も記載されているので いいですねv-411 
>ami(あみ)さん
ami(あみ)さんおはようございます

ami(あみ)さんは蓮料理のこと去年からご存知だったんですね
私は今年友人に教えてもらって初めて知りました。
美味しかったし、何より目で楽しめる料理ですよね。

連絡先を書いているのは自分が後で携帯で見たときに便利だからなんです。
自分が便利なら他の人も便利かなと・・・

実はこの後ami(あみ)さんの行かれた「MIYABI」に行くつもりにしてたのですが、
母が入院したのであまりゆっくりできずに近場でソフトを食べたりしたんです。

余談ですが、mixi私もやりたいけどわからないって思っていたので
ami(あみ)さんのブログを共感して読んでいました。
こんばんは、ami(あみ)です。

17日のブログにamiさんの蓮料理をリンクさせていただいていいでしょうか?私が蓮料理を食べに行ったきっかけに『amiさんのブログを見て』と書きたいのですが・・。

mixiは、まだよくわからないです。
おもしろいよと言うけど、つながりが込み入った迷路みたいな感じがします。
>ami(あみ)さん
リンク大歓迎です。
MIYABIを載せる時はami(あみ)さんへリンクさせて頂きたいと
思っていました。
いつ行けるのかわかりませんけどね。
この場を借りて承認お願いします。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop